SIRIUS(シリウス)の注意点

SIRIUSで一度アップロードした記事を消したいとする。

SIRIUSの管理画面上で削除なり、非公開なりに設定するとサイト上では記事がなくなるけれど、サーバーにはHTMLファイルが入ったままになっている。

なので検索エンジンにインデックスされている場合は、ピンポイントの検索結果で出てきてしまう。サイト内の内部リンクで誘導していた場合もしっかりと記事が表示されてしまう。

なので、記事を消したい場合はサーバー上の該当HTMLファイルを削除する必要があるのです。SIRIUS上でもできるし、FTPソフトでもできる。

これは意外と気づかないので要注意ですね。

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。