誰もが経験したことのあるアフィリエイト作業の障害って?

アフィリエイトで大事な点が記事作成だって口を酸っぱくして言ってますけど、記事を書くのって大変なんですよね。まずは何を書けばいいか思いつかないし、思いついたとしてもそれをどうやって文章にし行けばいいかもわかんなかったりします。この点については他の記事で触れるとして今日はちょっと違ったことをテーマにしようと思います。

「何を書けばいいかわかんない」って思った時、心が弱気になります。弱気になった心が起こす行動がさらなる記事作成の障害になる行動を起こすことがあります。

それが何かわかりますか??

アフィリエイトを少しでもやったことのある人には全員心あたりがあると思うのですけれど、作業の障害になることっていうのは「インターネット」です。

もっと言うと「ネットサーフィンしちゃって全然作業が進まない」ってこと!!!

これって誰でも一度は絶対経験したことあると思うんですけど、事実、この記事を書いてる僕はさっきまでヤフーニュース見てニコニコ動画の野球動画見て2ちゃんねるの野球まとめ記事とか見て、すでに数時間経過してしまった状態です汗

インターネットに逃げちゃダメだ!


見てる間は楽しかったんですけど、完全に逃げに入ってました。モニターの前に座った時には「今日はやるぞー」なんて気合が入ってたんですけど、いつの間にかネットの樹海に迷い込んでいる…。

パソコンで簡単に始めらることができるアフィリエイトだからこその障害なんですね。

今僕が挙げた例は完全にダメダメパターンなんですけど、他には例えば他のアフィリエイターのブログ記事を巡回してるだけで終わってしまうっていうパターン。たしかに他のアフィリエイターの考え方とかをインプットして活かすっていうのは有効なんですけど、そればっかりしてたら作業が進むはずがないです。

アフィリエイトブログを読んで、そのブログに貼ってあるおすすめブログに飛んでまた読む。その繰り返しで何時間も経ってしまったなんてことも僕はうんざりするくらい経験してます。

だから僕がアフィリエイト初心者の方にススメたいのは「アフィリエイトブログを読んでもいいけれど読むブログを限定する」ってこと。何でもかんでも読みまくってたら時間がいくらあっても足りないです。これって意外と重要です。アフィリエイトのことについて勉強してる気になるから罪悪感もあんまりなかったりしますけど、結局作業は一個も進んでないから稼ぎへの道も一ミリも進んでないことと一緒ですからね。

そしてもう一個のルールとして「アフィリエイトブログを読むのは空き時間にする」ということ。

アフィリエイトの作業をしようとしてモニターに座ったら他のことはしないって決めて下さい。登録してるブログを読むなら、例えば副業の方なら会社への通勤時間とかにスマホで読む。それか会社の休憩時間に読むとか。専業の方でしたらアフィリエイトをしようって決めた時間以外に読んで下さい。

そうしないとどんどん深みにハマってしまいますから!

まぁさっきまでサボってた僕が今こんなことを言っても全然説得力がないかもしれませんが、悪い例として逆に説得力があるって信じてこの記事を書いてます。

なんだかんだ言ってアフィリエイト作業って時間との戦いになってきます。特に副業の方なんかは専業の方と比べて使える時間が圧倒的に少ないです。なので、アフィリエイト打ち込むって決めた時間は必ず作業時間として処理して下さい。エッチな動画を見たいなら作業を全部終えてから!笑

というわけで今日はアフィリエイト作業の障害になることってことでパソコン作業特有の誘惑をテーマにして時間管理の大切さを語ってみました。
|

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。

|